*

デヴィッドゲッタ、ジャスティンとの新曲”2U”を発表(和訳有り)

      2017/06/14

EDMシーンの頂点に君臨するスーパースターDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)が、ここ日本でも人気のアイドルJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)とコラボした新曲「2U」をリリースした!!!

この曲は6月7日にジャスティン・ビーバーのツイッターで告知されていたものであり予定通りの発表となった。

デヴィッド・ゲッタは今年3月にもフィーメル・ラッパーNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)とLil Wayne(リル・ウェイン)とコラボした「Light My Body Up」をリリースしているが、今作共に近々リリース予定のニューアルバムに収録される予定の曲のようだ。

この曲のミュージックビデオは2ヴァージョンを公開するとの事だが、現在は下着メーカーのヴィクトリアズ・シークレットのモデル達が出演したMVが公開されている。おそらくだがこれから公開されるもう一方のMVにジャスティンらが出演!?するのではないかと考えられる。

デヴィッド・ゲッタはこの曲について
“この曲はロマンチックな愛の歌なんだ。僕がこの曲でやろうとしていたのは人間の心の感情とクレイジーなEDMの融合さ。これが僕がやりたかった事であり、好きなスタイルさ。僕は人を音楽で踊らせるのが好きなんだ”との事だ。

《和訳》
※個人的解釈にて和訳しておりますので、誤った内容を含んでいる場合があります。あくまで参考程度にして下さい。

君の為に飛ぶ事ができない空はないよ
君の為に泣く事ができない涙は僕の目にはないよ
僕が集めたこの空気を君と共有したい
僕が守れない約束はないよ
険しく急な山でも僕は登ってしまうよ

君のことになると
罪はないから
二人の心を絡ませようよ
君の事になると
目を閉じないで
僕が心から話しかけているのを見てくれ

君と共有したいよ
(君のことになると)

天使が整列しているよ
君の名が書いた矢
後悔しない為に、愛を見失わないで
心を開いて、頭をスッキリするんだ
からっぽのベッドでなんか起きたくない
僕の人生を共有しよう、もう君のものだよ
君に僕の全てを捧げるよ

君のことになると
罪はないから
二人の心を絡ませようよ
君の事になると
目を閉じないで
僕が心から話しかけているのを見てくれ

君と共有したいよ
(君のことになると)
君と共有したいよ

君のことになると
罪はないから
二人の心を絡ませようよ
君の事になると
目を閉じないで
僕が心から話しかけているのを見てくれ

 - 2017年 R&B, Electro, Hot New Single ,