*

Dababy(ダベイビー)の実の兄が自殺、”INTRO”で語られた彼の家族とは

   

ノースカロライナを拠点に活動するラッパーDababy(ダベイビー)は、曲をリリースする毎にヒットを連発する人気アーティストだ。しかし、そんな彼に悲しい出来事が起こってしまったようだ。

彼の実の兄グレン・ジョンソン氏が、11月3日に自殺したと報道された。グレン氏は、火曜日の朝に車の中でビデオを投稿しているのだが、かなり動揺した様子だったという。銃を持った彼は、泣きながら過去に受けた不当な扱いを訴えていたようだ。そのビデオの撮影後、自ら頭を銃で撃ったと思われる。

実はダベイビーの兄のメンタルヘルスについては、彼のヒット曲「INTRO」で語られている。

My brother be thinkin’ that we don’t love him and let him struggle like we ain’t family
Like I won’t give up all I got to see you happy, n-gga
俺の兄は、俺達が彼を愛していない、家族ではないと思い込んでと苦しんでいる、兄が幸せになるまで諦めないよ

この他にも、「INTRO」では彼の家族について語られている。

Thinkin’ ‘bout my grandmama and shit
I got the number one record, they acknowledged the jit
They goin’ crazy when they play it, head bobbin’ and shit
And I’m just somewhere fucked up thinkin’ ‘bout my father and shit
They found him dead a couple days before I started tour
Same day I flew back to the city from Miami
I was out there with the family
Just lookin’ at my daughter
Thinkin’ to myself like, “Damn, my baby look just like my daddy”
お婆さんのことを考えていた
曲でナンバーワンを獲ったし、みんな俺のことを知っている(ヒット曲Sugeのこと)
曲がかかれば狂ったように頭を振りまくる
でも、父親のことを考えてしまうんだ
彼は俺がツアーを始める前、遺体で見つかった
すぐにマイアミから飛行機で戻ったさ
家族と行ってたからな
娘を見ていると
“マジかよ、俺の父親に似ているぜ”
って気づくんだ

My last name K-I-R-K, Kirk
You know how I rock behind my daddy
You know I never gave a fuck about the world, just about my family
How the fuck I make it to the top same day I lost the nigga that had me?
How a nigga perform on BET and a year ago couldn’t afford a sandwich?
I had to move in with TG when I went broke movin’ out to Cali
What you know about smilin’ every day for all your fans, actin’ like you happy?
I spent a hundred thousand layin’ my daddy to rest, but I ain’t braggin’
I got some questions, I’m a die about respect if I don’t get answers
My mama stood up in that chair, took it like a G when she had cancer
俺のラストネームは”KIRK”
父親の後ろからロックする
世の中のことなんて気にしないぜ
俺が気にするのは家族だけだ
トップに登り詰めた日と
父親を亡くした日が同じってどうなってるんだ
数年前はサンドイッチを買う余裕がなかったのに
今じゃBETでパフォーマンスをしているってどう思う
カリフォルニアに引っ越して破産しそうになった俺は
TGと移動しなくちゃいけなくなった
幸せかのようにファンに向かって笑顔でいるな
俺は父親に10万ドルを費やしたけど
自慢なんてしないぜ
俺は答えがもらえないなら死んでしまうぜ
母親はガンを患った時、椅子にギャングのようにいた

この“家族を第一に考える”とラップした「INTRO」は、セカンドアルバム『Kirk』の一曲目に収録されている。改めて聴いてみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2019年 Hip Hop, News