*

ガールズ・ラップ・デュオCity Girls(シティ・ガールズ)に注目!!!

   

今回は、マイアミ出身のフィーメル・ラップ・デュオCity Girls(シティ・ガールズ)に注目してみたいと思う。シティ・ガールズと言えば、今年最もヒットしたドレイクの「In My Feelings」にフューチャリングしていたことで、気になっていた人も多いのではないだろうか。

シティ・ガールズは、Jacki-OやTrinaといった地元マイアミ出身の女性ラッパーを聴いて育ったYung Miami(24歳)と、ゴスペルを聴いて育ったJ.T.(25歳)の二人から成る。二人の現在のスタイルはTrinaから大きく影響を受けたという。彼女らはミーゴズやリル・ヨッティ、リル・ベイビーらが所属する“Quality Control Music”と契約している。

2017年12月にリリースされたコンピレーション・アルバム『Quality Control: Control the Streets, Vol. 1』では、「Fuck Dat Nigga」が収録され、アルバムの中でも唯一の女性オンリーの曲として注目を浴びる。

今年3月にはデビュー作となる16曲を収録したミックステープ『Period』をリリース。

その後、今年の夏にShiggyが火付け役のダンスチャレンジが世界中で話題となった「In My Feelings」にフューチャリングすることにより、一気に知名度を上げることとなった。ちなみにこの曲で参加している部分は以下のリリックの箇所だ。

Two bad bitches and we kissin’ in the Wraith
Kissin’-kissin’ in the Wraith, kiss-kissin’ in the Wraith
I need that black card and the code to the safe
Code to the safe, code-code to the safe-safe
I show him how that neck work

そして今回、待望のデビューアルバム『Girl Code』をリリース。アルバムには、レーベルメイトでもあるカーディBが現在ヒット中の「Twerk」に参加し、話題沸騰中だ。

他にも、アルバムにはリル・ベイビーやジャクイーズらも参加している。

今年は彼女らにとって飛躍の年であったのは間違いない。しかし、実はJ.T.は今年の7月に詐欺容疑で逮捕され、現在は刑務所にいる。2020年3月までの刑期と言われていたのだが、つい先日には今年の12月に釈放されると伝えられている。

彼女らの夢は“ミーゴズのように成功してレジェンドになること”だという。今後も彼女らには注目していきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, Pick Up