*

クリス・ブラウンによる自身7作目となるアルバム『Royalty / ロイヤルティ』

      2016/04/12

Royalty

最近では、Omarion(オマリオン)の「Post To Be」やTyga(タイガ)との共演作「Ayo」など、発表する曲のほとんどがヒットするほどノリに乗っているChris Brown(クリス・ブラウン)が、前作『X』のリリースからわずか一年で、7作目となる最新アルバム『Royalty / ロイヤルティ』を発表した。

アルバムタイトルになっている『Royalty / ロイヤルティ』は自身の娘の名前であり、アルバムのジャケットに写っている女の子がその溺愛している娘である(相手とは結婚していないらしい)。

前作では、曲の大半が他のアーティストがフューチャリングしていて豪華な作りであったが、今作では一転、わずか3人の客演のみとなっており、ほぼChris Brownのみの歌声を聴く事となる。
しかし、今作では他の客演を交えなくても、80年代風の曲やミディアムテンポ、得意のダンスナンバーなどバラエティに富んだ内容となっており、Chris Brown自身のアーティストとしての成長を感じとれる作品となっている。

既に、「Liquor」や「Zero」、「Back To Sleep」など話題となっているが、Youtube上でも今作のPVが多数アップされ、その内の数曲はPV同士が繋がっており必見である。また、「Little More」のPVでは娘のロイヤルティと共演しており、Chris Brownの幸せそうな表情がこちらもニンマリとさせてくれる映像となっている。

Tracklist
1. Back To Sleep
2. Fine By Me
3. Wrist
4. Make Love
5. Liquor
6. Zero
7. Anyway
8. Picture Me Rollin’
9. Who’s Gonna (NOBODY)
10. Discover
11. Little Bit
12. Proof
13. No Filter
14. Little More (Royalty)
15. Day One
16. Blow It In The Wind
17. KAE
18. U Did It

 - 2015年 R&B ,