*

Camila Cabello(カミラ・カベロ)の”Havana”にダディー・ヤンキーが参加したリミックスが登場

   

今年8月にリリースした「Havana」全米シングルチャートにて現在2位を獲得するという大ヒットを遂げているCamila Cabello(カミラ・カベロ)だが、なんと「Gasolina」の大ヒットによってレゲトンを世界的にヒットさせた事で知られるアーティストDaddy Yankee(ダディー・ヤンキー)とコラボしたリミックスを発表した!!!

この曲は元々、ラッパーのYoung Thug(ヤング・サグ)がフューチャリングしており、Drake(ドレイク)やJeremih(ジェレマイ)らの楽曲を手掛けるFrank Dukes(フランク・デュークス)がプロデュースしたものである。そしてリリックではカミラの出身地であるキューバの首都ハバナへの熱い想いを歌った曲だ。詳しくは下記を参照

Camila Cabello(カミラ・カベロ)の”Havana”の公式MVが公開(和訳有り)

そして今回のリミックスではヤング・サグの代わりにダディー・ヤンキーが参加しているのだが、元々は単調だった曲が一気に雰囲気が変わるのはさすがの一言。

更にはこのリミックスでは二人ともフック以外は全てスペイン語にて歌っているのにも注目したい。

カミラは来年早々にはソロ・デビューアルバム『The Hurting, The Healing, The Loving.』をリリースする事も告知しているので今後も注目していきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 R&B, Hot New Single ,