*

デビューアルバム『T R A P S O U L / トラップソウル』がプラチナまで売り上げてしまったブライソン・ティラー。

   

TRAPSOUL

昨年10月にリリースされてから、半年かけてじわじわとその人気が出て、なんと100万枚を売り上げてしまったプラチナ・アルバムにまで登り詰めたBryson Tiller(ブライソン・ティラー)のデビューアルバム『T R A P S O U L / トラップソウル』

ブライソン・ティラーは、アメリカ・ケンタッキー州ルイヴィル出身の現在23歳のシンガー/ソングライター/ラッパーである。ミックステープなどで地道に活動を続け、昨年”SoundCloud”上にファーストシングル曲である「Don’t」を公開、あのプロデューサーTimbaland(ティンバランド)やラッパーのDrake(ドレイク)などがSNSやメディアなどで彼を取り上げたところ大注目を浴びる事となる。その後、「Sorry Not Sorry」「Been That Way」「Exchange」などが続けてヒット、現在でもビルボード100にて3曲がランクインしている。またアルバムも今年1月にはビルボード200にて8位をランクイン。

現在の主流の”トラップ・ミュージック”にサンプリングサウンドを織り交ぜたトラックと、ブライソン・ティラーの歌からラップまでを自在にこなす作品は聞き逃し厳禁!!!。

つい先日にはFat Joe(ファット・ジョー)とのコラボ曲「Love You To Pieces」を公開し、今後の活動が楽しみなアーティストである。要チェック!

Tracklist
1. Intro (Difference)
2. Let Em’ Know
3. Exchange
4. For However Long
5. Don’t
6. Open Interlude
7. Ten Nine Fourteen
8. The Sequence
9. Rambo
10. 502 Come Up
11. Sorry Not Sorry
12. Been That Way
13. Overtime
14. Right My Wrongs

 - 2015年 R&B