*

ブライソン・ティラーが新曲3曲を同時公開!ヤングサグとのコラボ曲も

      2017/08/14

2015年10月にリリースしたデビューアルバム『T R A P S O U L』が100万枚以上を売り上げ大ヒットを記録した事で知られるケンタッキー州ルイヴィル出身のシンガー/ラッパーのBryson Tiller(ブライソン・ティラー)がなんと新曲を一気に3曲同時発表した!!!

ブライソン・ティラーは今年1月に約2年ぶりとなるセカンドアルバム『True to Self』の制作に取り掛かっている事をツイートしており、4月には遂に完成した事を発表していた。そして今回は、まず始めにDreezy(ドゥリージー)らを手掛けるプロデューサーNes(ネス)が制作した90年代に影響を受けた新曲「Honey」をSoundCloud上に公開、その際にアルバムのリリース日が6月23日となる事をツイートした。

新曲「Honey」を発表したその数時間後にはYoutube上に新曲「Somethin Tells Me」と、ラッパーのYoung Thug(ヤング・サグ)とコラボした「Get Mine」を公開した。

男女の駆け引きを歌った「Somethin Tells Me」はR&Bよりのトラックであり、プロデューサーにはKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の「Swimming Pools」やDrake(ドレイク)の「The Motto」などのヒット曲を手掛けたT-Minus(Tマイナス)が担当。iTunesではアルバムがプリオーダーの受付をしているのだが、3曲の中ではこの「Somethin Tells Me」のみが収録される事になっているようだ。一方のヤング・サグとコラボした「Get Mine」は他の2曲と全く異なった攻撃的なラップソング。プロデューサーには「Honey」と同じNes(ネス)が担当している。やはり新曲を一度に2曲、3曲発表するのが流行っています!どれも期待を裏切らない良質な曲なので是非チェックを!

 - 2017年 R&B, Hot New Single ,