*

BJザ・シカゴ・キッドが2017年最新曲「Roses」をリリース!

   

昨年リリースしたメジャーデビューアルバム『In My Mind』が各方面から大絶賛され、一気にその名を広める事となったR&BシンガーBJ The Chicago Kid(BJザ・シカゴ・キッド)が、2017年一発目となる最新曲「Roses」をリリースした!!!

BJザ・シカゴ・キッドと言えば、2014年にリリースされたSchoolboy Q(スクールボーイ・キュー)のヒット曲「Studio」のフックを歌ったり、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やJay Rock(ジェイ・ロック)などの作品、昨年リリースされたDr Dre(ドクター・ドレ)のアルバム『Compton』に収録された「It’s All on Me」や、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)のアルバム『Malibu』に収録された「The Waters」に参加をし、多くのアーティストから引っ張りだこの人気アーティストである。

また、現地時間2月12日にアメリカ・ロサンゼルスにて開催されたグラミー賞にて、アルバム『In My Mind』が“ベストR&Bアルバム”、「Turnin’ Me Up」が“ベストR&Bパフォーマンス”、そして「Woman’s World」が“ベスト・トラディショナルR&Bパフォーマンス”と3部門にノミネートをし、惜しくも受賞までには至らなかったが、世界に認められるトップシンガーとなった事を意味する出来事であった。そして、彼の代わりに受賞したLalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)とSolange(ソランジュ)に対しては、SNS上でお祝いするコメントをアップしており、彼の紳士的な一面を見る事が出来る。

昨年末には9曲を収録したミックステープ『The Lost Files: Cuffing Season』をリリースし、現在ノリに乗っているBJだが、アダルトで官能的な今作「Roses」が次作のニューアルバムからのファーストカットなのかは報道されてはいない。とりあえず、チェックすべし!!!

Congrats to @lalahhathaway (x2) & @saintrecords on their wins tonight!

B.J. The Chicago Kidさん(@bjthechicagokid)がシェアした投稿 –

 - 2017年 R&B, Hot New Single