*

ベスト・R&B・ソング2017上半期

   

予定通り本日も。。

昨日に続き「ベスト・R&B・ソング」を今年の上半期を対象に10曲をピックアップしてみました。一部では昨年にリリースされた曲などもありますが、私が独断と偏見で選んでみたものなのでご理解下さい。

また、これらは個人的な解釈であり、作品の価値を決めている訳ではないので参考程度にお読み下さい。

ちなみに今回は選ぶのに苦労しました。この他にもまだまだ良い曲がありますが、当サイトでアクセスが良かった曲についても順位を決める判断材料としました。


 

10位 Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ) / 「Swalla」

2009年のデビュー以来、現在までにシンガーとしての知名度と地位を獲得したJason Derulo(ジェイソン・デルーロ)が今年2月にリリースしたエロ度100%のヒット曲「Swalla」。この曲はジェイソン・デルーロがフィーメル・ラッパーNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)と、激渋な声の持ち主Ty Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)とコラボした曲。この“Swalla”というスラングは”飲酒”と”オーラルセックス”という二通りの意味があり、この曲では後者を意味している。またフックではOl’ Dirty Bastard(オル・ダーティー・バスタード)の名曲「Shimmy Shimmy Ya」を使用しているが、この“Shimmy”とはセックスの時に腰をシェイクする様を表している。そしてこの曲は当サイトでも一番のアクセス数を記録しているので、注目度の高さが伺いしれます。

ジェイソン・デルーロのヒット曲「Swalla」のリミックスが良い感じ!


 

9位 Chris Brown(クリス・ブラウン) / 「Privacy」

プライベートではお騒がせキャラでありながら、素晴らしい曲ばかりをリリースするスーパースターChris Brown(クリス・ブラウン)が近々リリースする予定のダブルアルバム『Heartbreak on a Full Moon』に収録予定の曲「Privacy」。ミッドテンポなこの曲には、プロデューサーにTyga(タイガ)やFabolous(ファボラス)らを手掛けた事でも知られるD.A. Domanを起用。リリックの内容は過激なアダルト向けセックスソングであり、タイトルの”Privacy”とは”Private Parts”、つまり”女性のアソコ”の事である。

クリス・ブラウンが新曲「Privacy」をリリース!ニューアルバムもそろそろお目見えか?


 

8位 Bryson Tiller(ブライソン・ティラー) / 「Somethin Tells Me」

2015年10月にリリースしたデビューアルバム『T R A P S O U L』が大ヒットし、100万枚以上を売り上げる大ヒットしたを記録した事で知られるBryson Tiller(ブライソン・ティラー)が、今年発表したセカンドアルバム『True to Self』からのファーストカット「Somethin Tells Me」。スムースなこの曲はプロデューサーにKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の「Swimming Pools」やDrake(ドレイク)の「The Motto」などのヒット曲を手掛けたT-Minus(Tマイナス)が担当。

ブライソン・ティラーがアルバム”True to Self”をリリース


 

7位  Calvin Harris(カルヴィン・ハリス) / 「Heatstroke」

スコットランド出身のエレクトロDJであるCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)が、人気ラッパーYoung Thug(ヤング・サグ)とPharrell Williams(ファレル・ウィリアムズ)、そして歌姫Ariana Grande(アリアナ・グランデ)といった夢のコラボレーションした「Heatstroke」。爽快で心地よいスムースなトラックはカルヴィン・ハリスとファレルによるもの。そこにヤング・サグのラップとアリアナによる美しい声は最高にハマっている良質な一曲。正に真夏の海辺で聴きたくなるような曲だ。

カルヴィン・ハリスがヤングサグ、ファレル、アリアナらとコラボした「Heatstroke」をリリース!


 

6位 Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ) / 「Thick of It」

”クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル”こと大御所R&BシンガーMary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)が久しぶりにカムバックしてリリースした「Thick of It」。実はこの曲は昨年10月にリリースされた曲だが、アルバム『Strength of a Woman』は今年4月にリリースされたものなのでランクインさせて頂きました。彼女らしいソウルフルなトラックに昔と変わらぬブレないスタイルは貫禄すら感じられます。

女王の貫禄再び!メアリーJブライジがニューアルバム『Strength of a Woman』をリリース!


 

5位 Frank Ocean(フランク・オーシャン) / 「Chanel」

昨年リリースしたアルバム『Blonde』以来のリリースとなったこの「Chanel」。このタイトル名「Chanel」は説明不要の世界的高級ブランド“シャネル”の事らしい。おそらくフランク・オーシャンは”C”と”C”が隣合わせになったシャネルのロゴを二面性という意味で考え、彼がバイセクシャルという事を比喩した表現という事になるのだろう。フックでは”I see both sides like Chanel.See on both sides like Chanel”と歌っており、”See”はシャネルの”C”とかけており、”私はシャネルの様なCを両面持っている”つまり私はバイセクシャルです。という事になる。このオリジナル曲と同時にA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)が参加したリミックスも発表されている。

フランク・オーシャンが2017年最新曲「Chanel」をリリース!エイサップ・ロッキーとのリミックスも同時に公開


 

4位 Matt Martians(マット・マーシャンズ) / 「Dent Jusay」

R&B・ソウル・バンドThe Internet(ジ・インターネット)の中心メンバーとしても知られるプロデューサーのMatt Martians(マット・マーシャンズ)が2017年1月27日にリリースしたソロ・デビュー・アルバム『The Drum Chord Theory』に収録されているこの「Dent Jusay」。同グループメンバーであるSyd(シド)とSteve Lacy(スティーブ・レイシー)が参加した素敵過ぎる一曲。彼女らの透き通った声と乾いたドラム、そしてこのグルーブは最高です。

Matt Martians(マット・マーシャンズ)のデビューアルバム『The Drum Chord Theory』


 

3位 Khalid(カリード) / 「Location Remix」

2017年ブレイク必至と騒がれている若干19歳のシンガーKhalid(カリード)が、デビューシングル曲としてリリースし大ヒットした「Location」。これに大人気ラッパーLil Wayne(リル・ウェイン)と、R&BシンガーKehlani(ケラーニ)が参加したリミックス。この「Location」は、そのタイトル通り”場所”の事であり、”君が今居る場所を教えてくれよ。君が居てくれたら誰もいらないよ。最初はその気がなかったけど、今じゃ君に夢中さ”といった内容である。

Khalid(カリード)の「Location」にリル・ウェインとケラーニが参加したリミックスが登場!


 

2位 Sampha(サンファ) / 「(No One Knows Me) Like The Piano

昨年多くの楽曲に参加し、Solange(ソランジュ)の「Don’t Touch My Hair」でその存在感を世に知らしめたロンドン出身のシンガー/ソングライターSampha(サンファ)が今年初めにリリースした「(No One Knows Me) Like The Piano」。歌詞の中では”自分をよく知っているのは、母親がいる実家に置いてあったピアノなんだ。彼と初めて会ったのは3歳の頃、その時の衝撃は今でも忘れない。どんな時も俺を抱きしめ、決して俺を離す事はなかった”という内容。このリリックの中からは、昨年亡くなった母親を想う彼の愛を感じる事ができる極上ソングだ。

Sampha(サンファ)が待望のデビュー・アルバム『Process』をリリースした!2017年ブレイク間違い無し!


 

1位 SZA(シザー) / 「Love Galore」

あのKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やSchoolboy Q(スクールボーイQ)らが契約し、注目されているヒップホップ・レーベル”Top Dawg Entertainment”に所属する唯一の女性シンガーSZA(シザー)が、デビューアルバム『Ctrl』のリリースを前に発表したシングル曲「Love Galore」。この曲ではラッパーのTravis Scott(トラヴィス・スコット)とコラボしているのだが、公開された美しくダークなミュージックビデオは二人の絡みが少々刺激的ではあるが、最後にはオチまでも用意されている。歌詞の中では、別れたはずの男女が実はその後も求め合い、結果して互いの愛に気づいてしまう内容だ。この曲の空気感を出せるシンガーは他にいないのではないだろうか。

シンガーSZA(シザー)がデビューアルバム”Ctrl”をリリース

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2017年 R&B, News, Pick Up , , , , , , , , ,