*

アレサ・フランクリンが残した名曲”A Natural Woman”を聴こう

   

前回に引き続き、今回はAretha Franklin(アレサ・フランクリン)の名曲「A Natural Woman」を紹介したいと思う。

現地時間8月16日にデトロイトの自宅にて76歳でこの世を去ったクイーン・オブ・ソウルの悲報に対して世界中から多くのお悔やみのメッセージが公開されているが、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)がアメリカに人気深夜番組”The Tonight Show”にてアレサ・フランクリンの代表曲「A Natural Woman」を追悼でパフォーマンスした。

更にはアリアナだけではなくAlicia Keys(アリシア・キーズ)も同曲をアップルミュージックのラジオ番組Beats 1でも披露している。

この「A Natural Woman」はアレサ・フランクリンが1967年にリリースした曲であり、全米シングルチャートにて最高8位を記録したヒット作である。アルバム『Lady Soul』に収録されている。

作詞作曲はキャロル・キングジェリー・ゴフィンによるもの。アレサ・フランクリンがこの曲をリリースした後にキャロル・キングもリリースしている。また、現在までに多くのアーティストらにカバーされており、その中でもメアリー・J. ブライジやセリーヌ・ディオンらのカバー曲は有名である。

前回ご紹介した「I say a little prayer」と合わせて是非この曲もチェックを。そして、彼女の名曲をもっともっと掘り下げていこう。

朝の雨を見ても
何も感じることはなかった
また別の日と向き合うとわかっていると
とても疲れを感じた

あなたに出会う前は
人生はとても冷酷だと思っていた
でもあなたは私の心の安らぎへの鍵なの

だってあなたは
あなたは私をありのままにしてくれるの

私が心を失った時に
あなたはそれを見つけに一緒に来てくれた
悪いことなのかどうかわからなかった
あなたのキスで助けてくれるまで

今、私は何のために生きているのか
疑うことは無くなったわ
私があなたを幸せに出来るなら
それ以上は何も必要ないわ

だってあなたは
あなたは私をありのままにしてくれるの

あなたが私にしてくれること
あなたは私を心の中まで気持ち良くさせてくれるの
あなたの近くにいたいの
あなたは生きていることを感じさせてくれる

だってあなたは
あなたは私をありのままにしてくれるの

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - Soul/Funk/Jazz