*

アンダーソン・パークの新曲「Tints」はケンドリック・ラマーと、アルバム『Oxnard』もリリース間近

   

2015年にリリースされたドクター・ドレーの『Compton』に参加したことにより一気に注目を浴び、自身のファーストアルバム『Malibu』も各方面から絶賛されたLAを代表するシンガーAnderson paak(アンダーソン・パーク)による待望の新曲「Tints」がリリースされた!!!爽快な曲調の今作は、”オープンカーで外へ繰り出そうぜ、そうすれば気分だって上げるさ”といった感じだ。

この新曲で参加しているのは、現在のシーンで間違いなくナンバーワンとされるラッパーのケンドリック・ラマーだ。実は9月23日にアンダーソン・パークのインスタで二人が共演していることを公開していた。彼らは以前にも、ドクター・ドレーの「Deep Water」、サウンドトラック『Black Panther』に収録されていた「Bloody Waters」で共演しており、今作で3度目となる。

View this post on Instagram

October 4th

CHEEKY ANDYさん(@anderson._paak)がシェアした投稿 –

アンダーソン・パークは近々ニューアルバム『Oxnard』をリリースすることを告知しており、今作はファーストカットとなるようだ。彼はこのアルバムについて、ローリング・ストーン紙のインタビューで以下のように述べている。

“現在の音楽シーンでは野心が欠けている気がするんだ。このアルバムは僕が高校生の頃に夢見ていたものさ。その頃に聴いていたのは、ジェイZの『The Blueprint』や、ゲームの『The Documentary』、カニエ・ウェストの『The College Dropout』だった”

このニューアルバム『Oxnard』ではドクター・ドレーをエグゼクティブ・プロデューサーに迎え、Jコール、プシャT、Qティップらが参加しているとのことだ。期待したい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 2018年 Hip Hop, 2018年 R&B, Hot New Single ,